メムのメモ

世界で1番需要のないブログ

新規の長話


突然ですが、、、、


A.B.C-Z5周年おめでとうございます〜!!!!!

いや〜めでたい!!5starsが5anniversaryですよ。めでたい以外の何物でもない!もはや2月1日を国民の祝日にしたい!あっぱれ!!!!!っていう勢いだけで書き始めました。A.B.C-Zへの愛を吐き出すのには、Twitterの140字では足りないと判断し、よく分からないテンションと立場のまま5人への感謝を書き連ねます( ˆoˆ )
後半はクソ新規がどの口開いて言ってんだ、的な内容となっております。閲覧注意です(ToT)




私は、気がつけば「あれ…手元にムンウォが6枚ある…」系ムンウォ出新規芸人なんですが、A.B.C-Zを知ったきっかけは、2〜3年前、たまたま気分で見始めた少年倶楽部
恐ろしく美形がいるなぁと思ったら戸塚祥太だったんですよ。

そこから転げ落ちるみたいに加速してA.B.C-Zを好きになっていくわけなんですが。

やっぱり(?)、今でも戸塚祥太のどこが好き?って聞かれたら、コンマ1秒で「顔ッ!」って即答してしまうだろうし、2番目に好きなところは?と聞かれたら「男らしい身体ッ!」と答える気満々な、戸塚祥太の外見大好きマンなんですよ、私。

きっと戸塚祥太戸塚祥太の見た目で生まれてきてくれてなかったら、たとえ戸塚くんがアイドルになっていたとしても、A.B.C-Zを知ることはなかったし、戸塚くんのターンの美麗さも知ることはなかったんです。

だから、そのビジュアルで存在してくれてありがとう戸塚くん、A.B.C-Zの4人に出会わせてくれてありがとう。文字を通して戸塚くんの世界観を見せてくれてありがとう。歌詞を書いてくれてありがとう。歌声が甘くてありがとう。ターンが世界で2番目に綺麗でありがとう(1番目は五関様(私調べ))。私がA.B.C-Zのことを気になっていた時期に昼ドラに出演してくれてありがとう。
これからも真っ白もちもちお肌でいてね。(もはや戸塚祥太ゲシュタルト崩壊しそうな勢い。5周年だから許して🙏)


橋本くん、A.B.C-Zのセンターでいてくれてありがとう。赤を背負ってくれてありがとう。リコーダーを吹いてくれてありがとう。メインボーカルでいてくれてありがとう。いつもお兄ちゃんを見守ってくれてありがとう。「3年以内に東京ドーム」という目標を発信してくれてありがとう。これからもA.B.C-Zのおっきいわんこでいてね🐶


五関くん、いつもA.B.C-Zの楽曲の振り付けをしてくれてありがとう。とても高貴なオーラを纏ってくれてありがとう。私服でパリコレしてくれてありがとう。女性の時も上から下でありがとう。Hydeのモノマネをやりきってくれてありがとう。マイペースな最年長でいてくれてありがとう。これからも五関様でい続けてください。


塚ちゃん、いつも元気いっぱいでありがとう。真っ直ぐで諦めない姿勢でいてくれてありがとう。自分の世界を表現してくれてありがとう。戸塚くんとプリクラ撮ってくれてありがとう。A.B.C-Zのアクロバットをより派手に魅せてくれてありがとう。たくさん番組に出てくれてありがとう。これからも身体に気をつけてね。


河合くん、いつも率先して笑いを取りに行ってくれてありがとう。素敵なコンサートの構成を考えてくれてありがとう。ペンライトのセンスが唯一無二でありがとう。後輩に愛される先輩でありがとう。笑い方が独特でありがとう。A.B.C-Zのこと考えてくれてありがとう。
これからもA.B.C-Zとファンのことを引っ張っていってね。


A.B.C-Zを好きになれて本当に良かった。私はまだまだA.B.C-Zのことを好きになったばっかりで、まだ買えてない過去のDVDやCDもあるし、知らないエピソードだってあると思う。
けど、曲を聴いたり、映像を見たり、雑誌を読んだりして、毎日ワクワクしています。
毎日ワクワクをありがとう、A.B.C-Z






さて、後半です。クソ新規が突然去年のお話をします。


私は、Sexy Zone5周年だった去年の11月頃、「A.B.C-Zの5周年はどういう風に盛り上がっていくんだろう」っていう楽しみと少しの不安があって。

その頃、Sexy Zoneの5周年が羨ましいくらいに大々的だったのもあったし、Twitterの検索窓に「えび」って入れると「売れない」って出てきたり、2017年度のカレンダーの発売がないと発覚したりで、ちょっと勝手に不安になった時期だったんです。f:id:S_____38:20170201092345j:image

能天気でお馴染みの私もこんなツイートしちゃったりしてました。(今考えると、めちゃくちゃ余計なお世話案件なんですけどね!)

でもこのツイートの2日後の11月28日に更新された、橋本くんのJohnny's webでの連載「Hassy's Style」。

そこで橋本くんは本当に突然、「3年以内に東京ドーム」発言をしてくれて。

当時ほんとに自分でも引くくらいボロボロ泣いて、A.B.C-Zをこれからも応援したいし絶対一緒に幸せになりたい、A.B.C-Zが導いてくれる道を歩みたいって思ったんです。(重い)

その頃、河合くんは可愛い後輩、Snow Man深澤くんとディズニーデートしてましたね。(この事実を知って、やっと泣きやんで笑顔になれました、ありがとう河合くん。)

f:id:S_____38:20170201093257j:imagef:id:S_____38:20170201093306j:image


この11月28日がなかったらきっと私は少し不安なまま5周年を迎えてたし、こんなブログも書いてないと思うんです。

今私は、A.B.C-Z5周年がSNS上でも、全国のCDショップでも、テレビや雑誌でも祝われているのが、どんな立場で言ってんだって感じなんですけど本当に嬉しくて楽しくて誇らしいです。
去年の11月、勝手に不安になってTwitterの画面ばかり見ていた私に教えてあげたい。A.B.C-Zの5周年、最高に楽しいからって。



未来のことなんて分からないし絶対なんてないと思うけど敢えて言うね、
私は絶対A.B.C-Z東京ドーム公演に行くし、A.B.C-Zのことをずっと好きでいるよ。

A.B.C-Zのことを馬鹿にしてたら油断してる隙に噛みつくし、ギャフンと言わせてやるからな!!!!!





だからずっと6番目の星でいさせてください。
A.B.C-Zのさらなる飛躍と活躍、期待しています。