メムのメモ

全編黒歴史

「ABC STAR LINE」楽曲 感想


遅ればせながら、「ABC STAR LINE」の初回Aの楽曲を全て聴き終わったので、感想を書き連ねようかと。

ネタバレと超主観的な考察や誤字脱字を盛大に含む内容になります。まだ聴けてないよ!って方や、お前の考察なんて知るか!という方はお気をつけください。





01.【今日もグッジョブ!!!】

今作のリード曲。

初めて聴いた時はあまりピンと来ていなかったし曲名だっせぇなと思ってたんですけど(小声)MVとの相乗効果で聴けば聴くほどのスルメソングでしたよこれが。

「寝ても覚めても 君のこと 好きで好きで」
の歌詞からも分かるように、1人の女の子を想う男の子が悪戦苦闘するという内容になっているんですが、A.B.C-Zにはこういう曲が似合うと思うんですよ。聴いてる人が頑張れ!と思えるような曲が(超主観)。


難点としては、MVのダンスが覚えやすいキャッチーな振り付けになっているので、無意識に踊ってしまうところですかね。外で聴くと死ぬ、社会的に。



02.【Take a "5" Train】


2曲目で最新シングル!いいね!勢いあるね!


この曲は、A.B.C-Zの楽曲では珍しくラップあるんですよね。私単純脳なんで、ラップしてたら「かっこいい〜!!!!」ってなるんですけど、某M駅の五関様はやばかった(ボキャ貧)。未だに見返してニヤニヤしてます。あれお決まりになればいいな〜〜〜いくら積んだら毎回してくれますかね¥¥¥



03.【1ST STEP】


もしA.B.C-Zが野外コンサートをすることになったら絶対に歌って欲しい曲ランキング1位(私調べ)

青い空の下、ちょっと風に髪型を乱されながらも「かぜっがあつっまるばしょっへ〜」って5人で顔見合わせて歌って欲しい。


そしてこの曲、作詞作曲が「Take a〜」のイワツボコーダイさん!

気になってイワツボさんのことを調べてみると、Kis-My-Ft2最新アルバムに収録されている「メガ☆ラブ」の作詞作曲、玉森くん主演ドラマ『信長のシェフ』の主題歌、「Another Future」の作曲をされていたお方でした!そりゃ好きになるはずやわ。うん、そりゃ好きになるはずやわ(2回目)。

だってAnother Futureとかイントロクイズしたら全国150位には入る自信あるもんね。うん、どうでもいい。



04.【へそのお(塚田ソロ)】


塚ちゃんの声域やばくない?やばい(確信)。

優しくて暖かくて眠くなるような、そんな歌声。勝手にエンジェル・ツカダ・ヴォイスと名付けますね。

正直、歌詞にある所々カタカナの部分とか少し怖く感じてしまうんですけど、エンジェル・ツカダ・ヴォイスだから怖くないんですよね。


コンサートでどんな風に歌うのか、バク転はするのか、リカちゃんは出てこないのか、今から色々と気になる。



05.【V(戸塚ソロ)】


戸塚くんが事務所に入所してから今現在までを書いた歌詞なのかな、と私は勝手に解釈しております。

大スター街道まっしぐらだったわけではなく、そして決して短くはなかったであろう年月を、戸塚くんは今回のアルバムのテーマの「旅」と重ね合わせたのかなぁと。


「V」で私が1番好きな歌詞は、

「華やか過ぎる舞台の上 華やかじゃない位置についた」

ってところで。


A.B.C-Zを好きになってから日が浅くて、彼らの苦労を目の当たりにしてずっと応援してきたわけじゃない私が言うのは、ほんとに失礼な話だと思うんですが、今の彼らがあるのはきっと「華やかじゃない位置」での経験があるからであって。

多分、「V」を作詞した戸塚くんもそう思っているからこそ、「旅」をテーマとした今作でこういう歌詞を、当時を懐かしむような気持ちで書いた・・・


っていう、自担のソロになると気合い入れて気持ち悪い考察しちゃったメムさんでした〜〜(反省はしてる)



06.【Crazy about you(橋本ソロ)】


Aメロ〜サビまでの盛り上がり方が、海外のアーティストみたいでめちゃくちゃオシャレじゃないですか!??!?!?!

そんな超オシャレな曲に負けない橋本くんの歌唱力・・・惚れるわ・・・


私コンサートで死ねる自信あるんですよこれ。絶ッ対踊るじゃん、歌声綺麗じゃん。顔かっこいいじゃん、なのに

(*б_б)「姪が来てくれてて〜」

とか言うじゃん。死ぬじゃん?ハイ命日!



07.【To Night's love(五関ソロ)】


他3人と比べると、アイドルのソロ曲っぽさがある五関くんのソロと橋本くんのソロなんですが、私は2人のソロ曲は正反対だな〜と思うんです。


橋本くんのソロは

君が見つめてくれるまで                            伝えるよMy love
「届かない相手を一途に思うワンコ系男子」「俺の気持ちに気づいて!好きだよ!」
っていう感じの曲だと思うんですよ(どんな歌だよ)

対して、五関くんのソロは
委ねればいい 僕へと
過去も明日も全部を   忘れさせよう   一瞬に

「一人称が僕だからソフトに聞こえるけど、言っていることは俺様」なまさに五関様な歌じゃないですか〜!!!!


そもそもA.B.C-Zのメンバーで、

夜の帳へ消えてく
なんてえっちな歌詞、五関様くらいじゃないと歌えないでしょ!?
河合くんと橋本くんに関しては帳って読めないし意味わかんないでしょ!?(それはそれで可愛い)

あとものすごく気になるんですけど、この曲をレコーディングする時に使われたマイクは前世でどんな徳を積んだんですかね〜!???


09.【S L Boy(河合ソロ)

いや〜〜河合郁人にしか出来ない自虐ソング。
清々しいほどに自虐。
うんそうだね、確かに足は長くないね、でもいい男だよ、と思っていたら、そこは本人も自信を持っているようでした。一杯食わされた気分でした。
  
いけ、いけ、いい男!


10.【DREAMIN'!】

A.B.C-Zって存在がファンタジーだから、こういうファンタジックで壮大な音楽が似合うんですよね〜(盲目)
もし私が油田持ってるレベルの金持ちだったらこの曲でMV作らせてる。そんなレベルで好きですDREAMIN'!

実現可能な未来の話をすると、嵐先輩のようにデ○ズニーの仲間たちと共演できる機会があれば是非この曲を歌って欲しい・・・!
橋本くんはミッキー、戸塚くんと塚ちゃんはチップとデール、河合くんと五関くんはドナルドとデイジーかな・・・
デイジーの隣でしゃかりきに踊った後、デイジーに微笑む五関様見たすぎる・・・


11.【Moonlight waker】

ファンタジックでキラキラなDREAMIN'!から、ダークでセクシーで最高にかっこいいムンウォ・・・ずるい・・ずる過ぎる・・・ヲタクホイホイすぎる・・・ヲタクはそういうギャップに弱いの知ってるんやろ・・・そうやって私達を掌で転がして何がしたいの・・・好きです・・・

ってほんとにガチ泣きした(本当にあった怖いヲタクの情緒不安定話)


12.【Fantastic ride】

めちゃ好き〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!抱いて〜〜!!!!!

っていう冗談は置いといてほんとに好きな曲。

星空へとLet's fly
抱き寄せてKiss kiss
二人きりワンダーランド

可愛らしくてアイドルらしい歌詞なのに、メロディーはちょっとアダルトチックでセクシーで、今のA.B.C-Zの年相応!って感じで〜〜〜〜〜好き!!!
セリフの部分もめちゃくちゃ好きです〜〜〜〜(ボキャ貧)!!!!最高しか出てこないほんとに。ふみとつ神🙏🙏


13.【花言葉

爽やかで切なくて、なのにアイドルらしい曲!
やっとアルバムになってくれた・・・これでよりもっと世の中の方に聴いてもらえる・・・!
えび担ではない友人が、「花言葉いい曲だよね!」と言っていたから、世間一般に広まりやすい曲だと思うんだ・・・!広まれ!花言葉


14.【EVERLASTING LOVE】

これまたオシャレな曲。調べてみると、作詞の方が「メクルメク」の方でした〜!そりゃオシャレやわ(メクルメク信者)

A.B.C-Zってみんな歌が上手いからバラードとか似合うんですよね〜
特に五関様とかほんと一国を治めてそうな声でいらっしゃるからほんと・・・建国してくれ🙏



と、お馬鹿丸出しで語彙力の無さを見せつけるだけの文章でした( ˆoˆ )


でもアルバム自体はほんとに素敵なんで買ってください!!!!素敵な曲が13曲詰まって、MVまで付いてるんだよ!!!お得!!!!超お得!!!!



そしてA.B.C-ZジャニーズWESTのFC発足、本当におめでとうございます!
ファンはずっとこの日を待ちわびていました!
本当におめでとう!そしてありがとう!